ヨーロッパサッカーのブックメーカーでベットスリップ

ベットスリップ

ブックメーカーの中には、ヨーロッパサッカーのベットスリップについても、売却や保証を申し込むことができます。売却は、文字通り、ベットスリップを売却することが可能です。ベットした後で気が変わったり、試合直前に負傷欠場などの情報が入り、どう見ても勝てないと考えたときに利用します。ブックメーカーの運営主体により、手数料やキャンセル料が差し引かれることがありますが、後から明らかに負けると分かったケースで、少しでも損益を減らしたいときには助かるシステムです。

保証は、追加料金を支払うことで、負けてしまっても、一定の金額が返金されるというものです。前述の売却までは行かなくても、勝つことにもうひとつ自信が持てないようなケースに利用することがあります。パーセンテージにより保証される金額が変わり、100パーセントに近付くほど高額になります。

以上のいずれのケースにおいても、いざという時に便利なシステムですが、各ブックメーカーでヨーロッパサッカーを対象として対応しているのか、あらかじめ確認しておくのはもちろんのこと、運営主体の利用規約や、オッズ、ベット金額によって手数料、保証金の金額がその都度変動するため、どれだけの割合で利用するのか、あるいはしないのか、適切な方法を見極める必要があります。